ブログ

キーワードを入力するだけ!AIがロゴを作ってくれるサービスとは?

コラム
2021.03.02
前回の記事では、デザイン業界にもAI(人工知能)が活用されている事に関して、ロシアのデザイン会社に所属する“AIデザイナー”をご紹介しました。

 

今回は、デザイン業界で活用されているAIとして、「AIによるロゴ作成サービス」をご紹介します。

 

 

「AIによるロゴ作成サービス」とは?

AI活用のイメージ

 

「AIによるロゴ作成サービス」は、ロゴを作る為のグラフィックソフトを必要とせず、Webサイト上のシステムを使って、誰でも簡単にロゴ作成ができるサービスです。

 

AIは、Webサイトで用意されているアイコン(シンボルマーク)とフォント(ロゴタイプ)の中から、操作する人の希望に合わせたデザインを選定する際に活用されています。

 

「AIによるロゴ作成サービス」は色々なWebサイトがあり、基本的にはどのWebサイトも“ロゴを作るだけ”であれば、無料で利用できます。

ただし、ロゴデータをダウンロードする際には有料となるので、利用する際には注意が必要です。

 

 

 

「ロゴジェネレーター」と何が違うの?

考える男性のイメージ

 

Webサイトでロゴ作成ができるサービスと言えば、「AIによるロゴ作成サービス」の他に「ロゴジェネレーター」があります。

「ロゴジェネレーター」と「AIによるロゴ作成サービス」ではどのような点が違うのかについても、ご紹介しましょう。

 

 

デザインの為の操作が少ない

デザイナーではない人にとって、何もないところからロゴのデザインを作っていくのは、なかなか難しい作業ですよね。

 

「AIによるロゴ作成サービス」では、ロゴをデザインする為の操作が少ないので、デザインの知識が全く無くてもロゴ作成が出来るのです。

 

「AIによるロゴ作成サービス」でのロゴ作成の操作は、次のようになっています。(操作の手順は一例です)

 

①ロゴ名(社名や店名など)を入力し、ロゴデザインの為の「キーワード」(業種に関する事や、デザインのイメージ、モチーフにしたいものなど)を入力する

②イメージする色の系統(赤系、青系など)や雰囲気(落ち着いた色、鮮やかな色など)を選ぶ

③Webサイトで用意している素材(アイコンやフォント)の中から「キーワード」に合うデザインをAIが選定。さらに、「キーワード」と「選んだ色の系統・雰囲気」に合うカラーバリエーションをAIが選定し、ロゴデザインを提案

 

AIによるロゴ作成のイメージ

 

AIによって提案されたロゴのアイコンやフォントの大きさ・色などを微調整をする際には操作が必要となりますが、アイコンを選んだり配置を決めたり等の“デザインする為の操作”は少なくて済みます。

 

一方「ロゴジェネレーター」の場合は、Webサイトで用意されている素材を自分で選び、組み合わせてロゴを作っていきます。

しかし、デザイナーではない人にとっては“どの組み合わせにすると良いデザインになるのか”という最適解が分からないので、いくらアイコンやフォントが用意されていたとしても、ロゴを作るのは難しく感じるでしょう。

色に関しても、Webサイトによっては全て自分で決めなくてはいけないので、デザインの知識が全く無い人にとっては、“簡単にロゴが作れる”という訳でもありません。

 

※「ロゴジェネレーター」でのロゴの作り方については、記事【お店のロゴ自分で作る!「無料ツール」と「専用ソフト」で作る場合の違いとは?】でもご紹介しています。ぜひ、併せてご覧ください。

 

 

ロゴ作成が早く、バリエーションが多い

「AIによるロゴ作成サービス」は、Webサイトで用意されているアイコンやフォントの中からキーワードに合う“全ての組み合わせ”を提案してくれるので、かなり多くのロゴが作成されます。

また、AIによって自動で処理されるので、ほんの数分という早さでロゴ作成が可能です。

 

一方「ロゴジェネレーター」の場合は、自分で素材を組み合わせて一つずつ作っていくので、「AIによるロゴ作成サービス」のように、数分で、しかも大量のロゴを作るのはなかなか難しいでしょう。

 

 

「ロゴジェネレーター」も、デザイナーではない人にとってはロゴ作成の敷居が低くなるツールではありますが、「AIによるロゴ作成サービス」の方が、より簡単にロゴ作成が行えるツールとなっています。

 

 

 

「AIによるロゴ作成サービス」のメリット・デメリット

メリット・デメリットのイメージ

 

メリット

●デザインの提案数が多い

「ロゴを作りたいけど、ビジュアルのイメージは無い…だから、とにかくたくさんのデザインを提案してもらいたい!」と思っている方は多いのではないでしょうか?

 

先述しましたが、「AIによるロゴ作成サービス」では、Webサイトに用意された素材の中から、キーワードや選んだ色に合う“全ての組み合わせ”を提案してくれます。

もちろん、限られた素材を組み合わせるだけなので「アイコンと色は同じで、フォントが違うだけ」等の“似たデザイン”が大量に出てくる場合もありますが、一度にたくさんのデザイン提案を見られるのはなかなか無いサービスです。

 

 

●費用を抑えられる

ロゴ作成の依頼でネックになってくるのは、「ロゴ作成費」ではないでしょうか?

個人デザイナーやロゴ作成会社にロゴ作成を依頼すると、一般的には提案数に応じてロゴ作成費が高額になるので、たくさん提案を出してもらうのは難しいですよね。

 

「AIによるロゴ作成サービス」では、どんなにたくさんの提案を出しても(キーワードを変えてロゴを作り直しても)、利用するだけなら無料。

たくさんの提案が見れて、気に入ったデザインだけを購入できるので、「ロゴ作成費」を抑える事が可能です。

 

 

デメリット

●業種などによってはデザイン素材が少ない

「ロゴジェネレーター」でも同じ事が言えるのですが、Webサイトで用意されている素材(アイコンとフォント)以外のデザインは作れません。

ですので、業種によってはイメージに合うアイコンやフォントが用意されていない場合もあるので、どんなにたくさんの提案が出てきても「これイイな」と思えない事もあります。

 

 

●オリジナルの文字でロゴが作れない

ロゴはWebサイトで用意されているフォントを使って作られるので、“オリジナルの文字”でロゴは作れません。

フォントをそのままを使ったロゴはブランディングには向いていないので、特に企業やお店などの、広く永く人の目に触れるロゴを作る場合には、このサービスでロゴ作るのはオススメしません。

 

 

●日本語でロゴが作れるサイトが少ない

「AIによるロゴ作成サービス」には日本語のフォントに対応しているWebサイトはほとんど無く、用意されている日本語フォントの種類も少ないので、ロゴのデザインが限られてしまいます。

 

困っている女性

 

 

 

「AIによるロゴ作成サービス」はこんな時にオススメ!

「AIによるロゴ作成サービス」は、企業やお店などブランディングが必要な場合のロゴ作成に利用するのはオススメしませんが、下記のような場合の利用にはオススメのサービスです。

 

・SNSのアイコンなど、個人で使うちょっとしたロゴが欲しい ・デザイナーにロゴを依頼する際、ロゴのイメージを伝える為の参考が欲しい ・デザイナーにロゴを依頼する前に、デザインの方向性を決めたい

…など

 

 

 

ところで、低価格で高品質なロゴを、デザイナーが作ってくれるとしたら…?

 

驚く女性

 

【ココロゴ】では世界各地のデザイナーが作ったロゴを社内で厳選する事で、低価格で高品質なロゴ作成を行なっています。

また、ロゴデザインの提案数は平均して多く、たくさんのデザイナーから提案されるので「低価格だから、あまりたくさん提案を見られない」や「数は多くても、同じようなデザインばっかり…」といった事はありません。

 

「ロゴを作りたいな…」と思ったら、ぜひ【ココロゴ】のWebサイトも覗いてみてください。

ロゴに関するご相談も「お問い合わせ」で受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

ロゴデザインを依頼   ココロゴが選ばれる理由