よくあるご質問

ロゴデザインに関するよくあるご質問

Q:なぜこんなに安いですか?
Q:さすがに安すぎるので、デザインの品質が心配ですが?
Q:なぜ取引はメールだけですか?
Q:図形ロゴと文字ロゴの料金が違う理由は?
Q:図形ロゴの保証提案数と平均提案数の違いは?
Q:海外デザイナーに日本独特のモチーフなど理解できますか?
Q:提案から一つ選んだ後、修正はできますか?
Q:お客さんの満足率は?気に入った提案がなかったら返金できますか?
Q:気に入った提案がなく、追加提案してほしい場合の料金は?
Q:提案の中から、複数のデザインが気に入って買いたい場合は?
Q:納期はいつ?
Q:かなり急いでるので、速く提案が見れますか?
Q:納品はどうなるの?著作権は?
Q:商標調査で登録不可の場合はどうなりますか?
Q:著作権譲渡料金はロゴ採用後でも購入できますか?
Q:法人や店舗ではなく、個人も注文できますか?
Q:既にこちらにデザイン案があるが、奇麗にしたり、データ化(トレース)したりできますか?
Q:名刺やパンフレット、バナー、フラッシューなどの制作もできますか?
Q:通常のコンペプランではなく、デザイナーを指名してデザインするメリットは?

Q:なぜこんなに安いですか?
A:ココロゴは、海外コンペ(外注)+社内審査・調整・対応というシステムを考案し、日本で初めて展開しました。ラフのデザインを人件費の安い海外デザイナーに多数提出してもらい、そして日本本社がお客様のご要望に沿ってサポートしていく、というハイブリッドなシステムなので、コスト削減の同時に品質にも影響はなく、通常では考えられない料金でロゴのデザイン作成が可能になりました。

Q:さすがに安すぎるので、デザインの品質が心配ですが?
A:実際の作成実績をご覧いただければわかる通り、海外デザイナーでも、プロのデザイナーがほとんどです。デザイン専門学校や美術大学を卒業したり、専門のデザイン会社に勤めていたり、一部の方は国際的なデザインコンテストにも優勝したことがありますので、デザインの品質は心配無用です。どうしても高い品質にこだわる方は、予算の増加やデザイナーへの直接依頼をお勧めしております。

Q:なぜ取引はメールだけですか?
A:ココロゴは国内最安値のロゴ作成サービスを実現するために、さまざまなコスト削減に努めております。格安な人的資源のネットワーク構築、無駄な固定費の削減、業務スピードと効率の強化などたくさん工夫しております。以前は電話によるサポートは試みましたが、作業時間は膨大になり、効率も悪化し、まもなくこの低料金での運営が不可能になっていました。デザインに集中し、国内最安値という方針を貫くために、再びメールのみのサポートに戻しました。また、メールでのやり取りのメリットは、お客様の修正要望はきちんと文字として残るため、デザイナーがそれを咀嚼しやすく、いい修正案が出来上がるには非常に重要なポイントです。

Q:図形ロゴと文字ロゴの料金が違う理由は?
A:ココロゴは、最大限のコスト削減のために、人件費の安い海外デザイナーに、図形のロゴデザインをしてもらいますが、仮名などの日本語文字ロゴは、日本語や日本文化をある程度理解しデザイナーで、決まったメンバーのみの参加となりますので、その分もコストがやや上昇します。とはいえ、全国的に見ても安いので、やはりリーズナブルな料金に自信があります。

Q:図形ロゴの保証提案数と平均提案数の違いは?
A:図形ロゴのプランは、デザイナーがご要望を見て自由に参加できる形となっており、いわゆるコンペ形式です。お客様のデザイン要望により、参加デザイナーが多かったり少なかったりしますので、案件ごとに提案数も異なります。平均提案数とは、弊社これまでの実績の平均数値です。保証提案数とは、ご注文をお引き受けする以上、その提案数に下回ることはありません。例えば、1万円プランの場合は、最低でも5案は提出されるということです。また、どのプランでも、実際に提出される提案数と関係なく、追加料金が発生しません。

Q:海外デザイナーに日本独特のモチーフなど理解できますか?
A:ココロゴは、お客様のご注文内容を真面目に拝読し、どのようなロゴがご希望されるかを理解するために、しっかり分析しております。提携しているデザイナーも、全員日本のお客様のニーズをよく理解しており、慣れています。仮に海外のデザイナーが理解できない要素があっても、ココロゴは何時間も費やして補足資料を作成したり説明しています。出来上がった作品のセンスに十分自信を持っており、作成実績をご覧いただければと思います。それが初回提案でも92%の満足率を叩き出す理由でもあります。

Q:提案から一つ選んだ後、修正はできますか?
A:はい。ご満足いただくまでに無料で修正させていただきます(1万円プランは2回まで)。また、非常に複雑な修正だと判断された場合は有料修正になり、1回当たり3,000円になります。

Q:お客さんの満足率は?気に入った提案がなかったら返金できますか?
A:ココロゴの統計では、1回目の提案だけで満足するお客様は92%となっており、同業他社と比べ高い数字だと自負しております。残り8%のお客様は、追加料金で更に提案を見るか、有料修正(大幅な変更、1回当たり3,000円)で満足できるようになりました。また、規約の通り、サービスの特性上、作成開始後の返金はいかなる理由でもできかねます。

Q:気に入った提案がなく、追加提案してほしい場合の料金は?
A:1回目の提案でご満足いただけず、要望とイメージを絞って更に追加提案が見たい場合は、プラン料金は同じく1万円からとなりますが、保証提案数が多くなります。1万円プランが本来5案保証ですが、10案保証になり、2万円プランが本来15案保証ですが、30案保証になります。

Q:提案の中から、複数のデザインが気に入って買いたい場合は?
A:図形も文字も、プラン料金と関係なく、提案から複数のデータが必要な場合は、2個目から一律21,600円(税込)でお買い求めいただけます。著作権譲渡もご希望の場合は、別途10,800円(税込)が必要です。

Q:納期はいつ?
A:ご入金確認後、7営業日以内に必ず提案いたします。その後5日間の選択期間がありますが、修正などがなければ、2日間ほどで納品できます。

Q:かなり急いでるので、速く提案が見れますか?
A:優先提案オプション(10,800円)をお申込みいただければ、2営業日以内に提案できます。

Q:納品はどうなるの?著作権は?
A:基本的に納品データはイラストレーター(AI)データや背景透明の高解像度pngとなりますが、ほかのデータ(jpgやepsなど)が必要ならご相談ください。著作権について、有料オプションをご選択いただくことによって譲渡可能です。具体的に、各料金プランと注文フォームの下にある規約をご確認ください。

Q:商標調査で登録不可の場合はどうなりますか?
A:ココロゴが提出するロゴは基本的にオリジナルで、商標登録できますが、さまざまな外部要因によって登録できないことも考えられます。万が一弊社のデザイン案が原因で登録不可の場合は無料再提案、修正させていただきます。ただし、登録不可の証明資料が必要になります。オリジナルデザインでも、必ず商標登録できるとは限りませんので、商標登録をされる予定のある方は、印刷や看板などに使う前に、商標調査を行うようにお願いいたします。弊社の取引規約にも記載の通り、商標登録できない場合は、無料再提案や修正以外の責任は負いかねます。

Q:著作権譲渡料金はロゴ採用後でも購入できますか?
A:はい、著作権はロゴ採用後の追加購入でも可能です。著作権料金は、著作権を譲渡するほか、「商標登録できる」ことを保証するための料金であり、弊社のデザインの原因で登録不可の場合は、証明資料さえあれば、商標登録できるまで、再提案や修正を行なうという意味です。ただし、著作権も購入せずに、商標登録しようとする行為はまず認められないため、仮に商標登録が不可だと分かっても、弊社では責任を負いかねます。

Q:法人や店舗ではなく、個人も注文できますか?
A:はい、法人のみならず、バンドや学校のサークルなど、個人の方からもたくさんご注文いただいております。ぜひご利用ください。

Q:既にこちらにデザイン案があるが、奇麗にしたり、データ化(トレース)したりできますか?
A:はい、できます。デザイン案を添付してご送信いただければ、こちらで判断させていただき、お見積りいたします。10,800円から作成可能です。ただし、データ化したものの著作権に関する責任は一切負いかねますので、ご了承ください。

Q:封筒、パンフレット、バナー、フラッシューなどの制作もできますか?
A:大変申し訳ございませんが、業務集中によるコスト削減の一環として、現在ココロゴはロゴと名刺以外のデザインは承っておりません。

Q:通常のコンペのプランではなく、デザイナーを指名してデザインするメリットは?
A:コンペに参加するデザイナーの心理として、当選できるかどうかも知らず、正直に自分の実力を完全に発揮できるとは思えません。提案はたくさん見れる一方、品質も低下する恐れがあります。逆にデザイナーを指名してデザインを頼むなら、優秀なデザイナーなら、きっと責任を持って素晴らしい提案を見せてくれるでしょう。ココロゴは長く運営してきて、優秀なデザイナーを厳選しておりますので、ぜひご検討ください。

ロゴ作成実績を見る ロゴデザインを依頼

↑ ページの上部へ