ロゴ業者選びのコツ


「ロゴ作成」や「ロゴデザイン」などのキーワードでウェブ検索すると、たくさんの業者が出てきます。 料金にはそれほど差がなければ、当然、「実績」や「実力」のある業者を選びたいものです。 「料金」なら一目瞭然ですが、「実績」や「実力」はどう見極めるべきでしょうか?

結論から言うと、デザイン力が足りない業者にいくら頼んでも、いい提案が見れません。 ご予算が1万円でも100万円でも、いい提案が出せない会社は叩いても出せません。デザイナーが少なく、発想やアイデアなどに限界があるからです。

従って、「低料金」で判断するのではなく、「デザインの力」と「実績」で判断すべきです。 そうなると普通高いじゃないか、と思われるかもしれませんが、その通りです。 「いいデザイン会社は高い」、これは常識です。

ただし、時代は変化してきています。 クラウドソーシングというビジネスモデルが出現し、 インターネットでコンペを開催することにより、たくさんの優秀なデザイナーから提案が集められるし、 弊社のように海外の人的ネットワークを活用することも可能になりました。

下の4パターンを考えてみてください。

A.通常のデザイン会社に、5万円(2案)で依頼する(デザイナー5人)
B.激安のデザイン会社に、2万円(5案)で依頼する(デザイナー3人)
C.コンペサイトで、5万円(20案)で依頼する(デザイナー数百人)
D.弊社に2万円(20案)で依頼する(デザイナー160人)

上記4社にそれぞれ依頼してみて、気に入った提案が無い場合、それぞれどうなりますか? 納得いくまで追加提案みたいと思います。

4社にそれぞれ追加で依頼してみましょう。
A社はデザイナー人数が少ないから、2回目の提案でもだめになる可能性が非常に高く、
結果として、5万円+5万円=10万円=水の泡

B社もデザイナー人数が少ないから、安いとはいえ、追加依頼してもいい提案が見れない可能性が高く、
結果として、2万円+2万円=4万円=水の泡

C社はコンペサイトでデザイナーが多いから、恐らく5万円追加したら納得がいくでしょう。
結果として、5万円+5万円=10万円=満足

D社、つまり弊社に1万円追加で依頼したら、更に10案前後の発想が見れます。
結果として、2万円+1万円=3万円=満足

これが現実です。

実際の話、弊社のお客様が1回目の提案だけで満足される確率が92%、2回目で満足される確率が99.9%です。
その声はこちらをクリック!

最近、「提案が多くて選ぶのに困るでしょう」など、無理して宣伝している業者が見られます。 ココロゴから言わせれば、デザイン業者はお客様に「選ぶのに困らせる」ほどの力がなくてはなりません。 それほどいい提案がたくさん出せるからこそ、お客様が「困る」のです。ココロゴは5000社以上の実績の中で、「いい提案が多くて迷いましたが、○○番にします!」とおっしゃったお客様は特に、「完全に喜んでるね、よかった」と感じさせてくれたのです。「提案が多くて迷った。疲れる!」と怒るお客様は一人もいませんでした。殆ど下記の通りです。

ロゴ作成に大好評の声

「料金」と「実績」、さらに「デザイナー人数やデザインの力」で いいロゴ作成会社を選び、ぜひ納得のいくロゴを手に入れてください。

ロゴ作成実績を見る ロゴデザインを依頼

↑ ページの上部へ